MENU

気分的に悲しくなる抜け毛を育毛剤とシャンプーで頑張る

39歳で前髪上から分け目の部分の抜け毛で悩んでいます。この部分がどうしても抜けやすいようで、鏡に頭が映ってとっても目立って嫌になります。白い頭皮部分が広がり、そこがスーッスーッと風が当たると寒くて仕方ありません。

 

抜け毛で頭皮が貧相なくなり、ますます衰えを感じては気分的に悲しくなりました。メイクをするのも楽しくなく、可愛い服を着てデートがしたいとも思わないのです。

 

ブラッシングをするとブラシに髪の毛がまとまって付き、とっても気持ち悪いなと感じます。ブラッシングをすればするほど酷くなり、ますますブラッシングすらできない状態です。髪を洗うのですが、洗っている時にも凄く心配です。

 

洗えば洗うほど髪が抜けるのです。ゴシゴシとすればもっと抜けやすくなりますから、近頃は軽くカキカキと擦るようにして頭皮を洗っています。なるべく触りたくないと思ってしまい、髪を洗う回数が減りました。

 

対策は、アロエの育毛剤で対策をしました。このアロエの育毛剤を頭皮に塗り、頭皮を揉むようにしてマッサージをします。スーッとする爽快感と頭皮の痒みなどが消えて快適に使えます。この育毛剤を6ヶ月間使いました。

 

シャンプーはより頭皮の汚れをスッキリと洗えて、毛穴の奥の汚れまで取り除けるシャンプーを選びました。安くても、なかなか毛穴の汚れをしっかりと取り除けて良いなと思うシャンプーです。この2つを半年間使ったところ、抜け毛の量が減ったのが驚きました。